カテゴリー
未分類

時間を沢山かけなくても毎日サラサラヘアー

現在私は0歳の赤ちゃんを育児中で、なかなか自分の時間は多くとれません。
ですがお母さんになったからと言って自慢のロングヘアーは切りたくないし、可愛いお母さんでいる為に髪を綺麗に保てるように日々時間をかけずにしている私流のヘアケアを紹介します。
まず初めにシャンプーする時の温度は高すぎない設定にします。
なぜなら高温でシャワーを当てると土台となる頭皮の皮脂が必要以上に落とされてしまい地肌が乾燥してしまうからです。
もちろん髪からも必要な油分が失われてしまいます。
なのでシャンプーのし過ぎも良くないです。
私はヘアカラーをしているのもあって、色落ち防止も兼ねてシャワーの温度は体温+2度くらいまでにしています。
次に、シャンプーの後にトリートメントをして洗い流す前に、お湯を少量手に取り揉みこみます。
トリートメントはお湯で乳化させることでより効果を発揮すると以前美容師さんに教えて貰ったので、洗い流す前にしっかり乳化させて全体に馴染ませてからすすいでいます。
時間がある時は少しずつお湯をかけて揉みこみながらすすいだりもします。
そして何より意識しているのはしっかりタオルドライした後はできるだけ素早く髪を乾かすことです。
濡れた状態で放置することで髪は痛みパサつきます。
乾かさないのはもっての外です!
しっかり頭皮の方から熱を当てて乾かしましょう。
頭頂部から風は下に向けてキューティクルに沿ってドライヤーを当てていきます。
ポイントはしっかり乾いたあとは冷風に切り替えて完全に全体をクールダウンさせます。
そうする事でしっかりキューティクルがしまるので手触りがとてもサラサラになります。
以上の3点を意識しているだけで、特別高いシャンプーやトリートメントを使うことなく綺麗な状態を保つことが出来ています。
もちろんコンディションは常に一定ではない為、季節によって乾燥や広がりが気になる時はタオルドライをした後にヘアオイルを馴染ませたりもしています。
ヘアリシェ

カテゴリー
未分類

効果抜群!\わたしのしている口臭予防を紹介/

わたしが普段やっている口臭予防について紹介したいと思います。

毎日の歯みがき以外に基本的に歯ブラシとフロス。こちらに気を使っています。口臭の原因の大部分は口内環境ですから。

まだ特に対策をしていない人に用意してもらうのは今使っている歯ブラシの他に鳥のくちばしのような形をした極小のブラシとデンタルフロスです。
どちらも楽天やAmazonで買うことできます。両方ともそんなに高くはないです。
値段は極小ブラシの方が500円から600円程度、デンタルフロスは大体18本入りで販売されているものが多く400円から500円で買えます。大体一本当たり20円から30円なので参考まで。

この2つを用意してもらった理由は普通の歯磨きだけでは歯と歯の間の歯垢を綺麗に取ることは出来ません。
更に普通サイズの歯ブラシだと、1番奥の歯の裏側などは狭すぎてブラシが届かないからです。
普通では完全に取れない歯垢を極小ブラシとデンタルフロスで綺麗にしてあげる感じです。

それでもまだ口臭が気になるときは舌磨きや仕上げにマウスウォッシュを利用しています

歯みがきにプラスしてケアしているのはこれぐらい。あとはブラッシングの見直しをしてもらうのもいいかと思います。
わたしもそうだったのですがしっかり歯磨きしていると思っていても意外と磨けていなかったりするケースもありますからね。

1回5分ぐらいの時間をかけて丁寧にゆっくり優しく1本ずつ歯を磨くつもりでブラッシングしていきましょう。
歯みがき粉のつけ方にも注意してもらうのがいいかも。つけ過ぎは禁物です。つけ過ぎてミントのスゥーっとした感じだけで綺麗に磨けていると錯覚してしまうこともありますから。

普段の注意しているのはこれぐらいです。

でもわたしはこれだけやってもまだ完璧だとは思っていません。

定期的(最低半年に1回)に歯医者に通って歯石除去などのクリーニングを受けています。
定期的に行くことで口臭の原因でもある虫歯・歯周病予防にもなりますので一石二鳥。
歯医者さんに行くのは時間的に難しい人は今回紹介した自宅でできるケアはぜひやってみてください。
https://www.scipmylo.co.uk/